今週のあなたへ

  • 2019.01.20 Sunday
  • 00:00

 

 

伊斯許理度売命 いしこりどめのみこと

 

耳を静かに澄ませ、異なる次元から響く鈴の音を聴きましょう。その音が聞こえるなら、私が差し出す鏡に映る、ありのままの真のあなたの姿を見ることができるでしょう。あなたの姿と心の美が映し出されています。あなたの心の中にある湖もまた、波立つことなく鏡のように静かなのです。

 

 

テーマ

 

洗心 明鏡止水 自己の美

 

 

神 社

 

中山神社(岡山県)、鏡作坐天照御魂神社(奈良県)など

 

 

カードのメッセージ

 

実際に鏡にあなた自身を映して見ましょう。鏡に映っているのは誰でしょうか。あなたは自分が誰かを知っていますか?セルフジャッジを手放す時が来ています。

 

ありのままの自分の中にある美に気づけるように、今、伊斯許理度売命のエネルギーが降りてきました。彼女はあなたが五感を研ぎ澄ませ、静かに自分の内側に入ることを助けてくれます。

 

心の中の湖は今波立っていますか?それなら目を閉じてしーんと、鏡のように静まるのを思い描いてください。ありのままの、魂としてのあなたの美しさが映ります。

 

伊斯許理度売命は三種の神器の八咫鏡を創った神様です。八咫鏡は、天の岩度から顔を覗かせた天照大神が誘い出されました。八咫鏡は源の光を映す力を持っているのです。

 

あなたの魂の音を聞き取ってください。ありのままの自己を見出しましょう。心を踊らせるために、まず静かに瞑想を楽しんでください。

 

心理学やコミュニケーションの勉強を始めてもいいかもしれません。周りの人に対しても、その人の魂を鏡に映すと、ストレスが減ります。

 

今日は根菜類やミネストローネなどを食して、身体をあたためると良いでしょう。

 

 

 

                 −出典:日本の神様カードー

今週のあなたへ

  • 2019.01.13 Sunday
  • 00:00

 

経津主神 ふつぬしのかみ

眠りから覚めなさい。身支度を整え、決断し、行動をとる時です。私の七支刀で、あなたの迷いを断ち切りましょう。私の剣は冷たい炎となって、あなたを浄化し、明晰さをもたらすでしょう。私の剣は真理そのものであり、今あなたはその心理に目覚めるのです。


テーマ

目覚めと決断 迷いを断ち切る


神 社

香取神宮(千葉県)などに祀られています。


カードのメッセージ

経津主神は、霊力を備えた石上神宮の七支刀と呼ばれる霊剣のエネルギーそのものです。

「転地の始めのころ、日本中の荒ぶる神を治めた」と言われる経津主神は、明晰かつ勇壮な軍神として知られています。悪霊や憑依している霊を退散させる力を持っているのです。

 このカードをひいたあなたには、意識の目覚めが近づいています。眠りから覚める時はすぐそこです。知らない、気づかない状態にある意識は眠っているのと同じ。あなたの目覚めを邪魔しているのは、自分の中の迷いと葛藤。それから未知なるものに対する恐れ。

 経津主神は、あなたの迷いや葛藤、恐れ、自己憐憫といった悪霊どもを退治してくれます。彼に助けを求めましょう。自分が何か、あるいは誰かの犠牲になっていると思っているなら、その葛藤を真理の剣でばっさりと切り捨てるのです。

 目覚めることを決断しましょう。自分を磨く何かを始めてください。動や静の瞑想が素晴らしい効果をもたらします。

 またこのカードは、内も外もきちんと整えることも求めています。朝、私達は目覚めます。目覚めたら顔を洗い、身支度を整えて出かけます。身だしなみは相手への思いやり。朝のさわやかなスタートがあなたの一日にすてきな奇跡を起こすでしょう。


                 −出典:日本の神様カード−

2019年 今年のあなたへ

  • 2019.01.11 Friday
  • 23:52

 

 

木花之佐久夜毘売 このはなのさくやひめ


ありのまま、自然に任せて時が来るのを待ちましょう。花開くときが巡ってきたようです。内なる力と自然の恵みで、あなたはすばらしい花を咲かせるでしょう。でもあなたには、新緑の時も紅葉の時も、葉を落として冬を越える姿も、どれも本当に美しいのだということを知ってください。


テーマ

ありのままの美 繁栄 高潔 パートナー


神 社

富士山本宮浅間大社(静岡県) 小室浅間神社・北口本宮富士浅間神社・一宮浅間神社(山梨県) 当麻山口神社(奈良県)など


カードのメッセージ

 季節が巡ると、おのずと桜のつぼみはふくらみ、春爛漫の華やかな時を迎えます。このカードは、桜の花の神秘的で、激しいくらいに美しいエネルギーがあなたに降りてきていることを伝えています。直感と創造力に満ち、今、まさに花が開こうとしています。繁栄がもたらされるでしょう。

 木花之佐久夜毘売は非常に美しい女神です。その美しさを見初めた邇邇芸命と結ばれますが、あらぬ疑いをかけられ自らの潔白を証明するために火中で無事に出産します。このように木花之佐久夜毘売はただ美しいだけではなく、力強く自己を表現する創造のエネルギーを持っているのです。

 木花之佐久夜毘売は、最高のパワーは自然体の自分自身から生まれると伝えています。

 桜は自らを飾ろうとしているわけではなく、ただ時が来れば桜の花を咲かせます。他の花を咲かせようとはしません。

 ありのままの自分の美を受け取り、愛しましょう。

 また、木花之佐久夜毘売のエネルギーは、結婚やパートナーにめぐり会う波動を持っています。富士山の女神でもある木花之佐久夜毘売の神秘的で高潔な美は、あなたにふさわしい相手を引き寄せてくれるはずです。


                 −出典:日本の神様カード−

今週のあなたへ

  • 2018.11.25 Sunday
  • 00:00

 

大山昨神 おおやまくいのかみ

矢は方向を定めて飛んでいくのです。
体を緩めなさい。緩みのない弓つがえても、矢をはるか遠くに飛ばすことは出来ません。方向を定め、そして無心になれば、目を閉じていても、矢は的に当たるでしょう。私があなたの飛ばした矢に、さらに勢いをさずけましょう。

テーマ

ゆったりとした男らしさ ゆるめて、定める


神 社

日吉神社(滋賀県)、松尾神社(京都府)など


カードのメッセージ

 大山昨神は、丹塗矢(赤く塗った矢)に化身する神としてよく知られる、ゆったりとした男性的な神です。そのエネルギーは、空をきって飛んでいく矢のように、すばらしい勢いを持っています。

 大山昨神は心にゆとりをもって的を定めたなら、後は無心で矢を射りなさいと伝えています。ぴんと張りつめた弓で矢を射ても、狙い通りに矢は飛んではいきません。

 今あなたには勢いがあります。でも、あなたが的をしぼって何かに取り組んでいるなら、少し肩の力を抜いてください。集中しすぎて、視野が狭くなっていませんか。あるいは結果に執着しすぎていませんか。

 そうなら、ちょっとここらで息抜きをしてみましょう。大山昨神はお酒と酒造の神様でもあります。少量のお酒は、心身を解きほぐしてくれます。

 適度のお酒は、人と人、人と神との関係性を潤滑にする役割を担っています。気持ちの良い人達を招いて、美味しいお酒とお料理を振舞うのも、大山昨神のエネルギーとつながる良い方法です。

 どこに的を定めて良いのか分からなければ、大山昨神を召還し、方向性を定めるお手伝いをしてもらいましょう。マジョムラのオイルが、エネルギーを受け取りやすくしてくれます。

 また、あなたには自分の仕事に対して、過小評価をしていませんか?

 今は仕事と収入のことを考えてみる時だと、このカードは告げています。大山昨神のように、ゆったりと構えながら・・・


                −出典:日本の神様カードー

 

 

 

 

 

 

綿津見三神 わたつみのさんしん

海面は荒れていても、海の底に深く潜っていけば、そこは静かで、ゆったりとうねっています。自分の中に深く深く潜っていきなさい。そこの流れとリズムに安心して身を任せ、本当に望むものが見つかったなら、水平線の彼方へと出航するのです。私達があなたの旅路を、力強く見守りましょう。


テーマ

海の深いところのフィーリングにつながる未知なものを目指す冒険心


神 社

志賀海[しがうみ]神社(福岡県) 海[わたつみ]神社(兵庫県) など


カードのメッセージ

 伊邪那岐命が禊をした時、表津綿津見神・中津綿津見神・底津綿津見神の三柱の海の神が生まれました。それぞれが海面、中間、深海を司り、海の三つの側面を表しています。

 海は私達の心そのものです。今、周囲の思惑や期待に添わなければと、心の海が荒れていても、目を閉じて本当の自分の気持ちを感じてみましょう。単純なハートは、偉大なツールです。綿津見三神は、あなた自身が、自分の波のリズムを見つけることを助け、本当の気持ちを明らかにしてくれます。

 このカードを引いたあなたは、相手に悪いという気持ちから、あるいは恐れから、いやいやながら「イエス」と言ってしまっていませんか。ハートがイエスと告げる時こそが、真のイエスです。

 しようとしている事が、自分のリズム、波動に合わないのなら、はっきりと意思表示をして下さい。それはあなたが小さな箱から、大海原へ出ることを意味します。箱の外は発見の歓びに満ちています。さあ、帆を挙げ、海流にのって、水平線へ冒険の旅に出ましょう。綿津見三神があなたの海路を、優しく力強く守ってくれます。

 海に出かけ、波と遊んでみましょう。またスポーツやハイキングで体を動かす時です。


                 −出典:日本の神様カード−

 

 

 

 

 

 

 

猿田毘古神 さるたびこのかみ

風のように走り、足の裏を感じよ、私はあなたが進むべき方向に風を吹かせよう。あなたの身体の中にも風が流れているのだ。今、迷いを捨て、直感を信じる時が来ている。身体は知っている。頭で考えず、とりあえず身体に聞いて、最初の一歩を踏み出しなさい。


テーマ

行動と直感 迷いを捨て直感と身体のガイドを信頼する


神 社

猿田彦神社・椿大神社(三重県) 白髭神社(滋賀県) 佐太神社(島根県) など


カードのメッセージ

 猿田毘古神は天から下った邇邇芸命一行を迷わないように、高千穂まで導くという道案内をした神です。また、長い鼻をもつ異形の神で、天狗の原型とも言われています。

 天狗のイメージからもわかるように、猿田毘古神は風のように移動する、驚異の身体能力を持つ非情にパワフルな神ですが、美しい花を愛する繊細でやさしい心の持ち主でもあります。

 このカードを引いたなたは、何かをやろうとして、なかなか第一歩が踏み出せないでいるのかもしれません。
 猿田毘古神はそんなあなたに、一言「迷いをすてて、直感の示す方向へ進め!」と告げています。一番はじめに思いついたこと、一番はじめに感じたことが直感と繫がっています。

 迷っているなら、何を恐れているのかを見て下さい。恐れにきちんと向かい合うと、それが意外にたいしたことではない事に気付くかもしれません。

 子供のような心で直感と繫がってみましょう。考えずに、身体感覚に任せてみること。猿田毘古神が進むべき方角に風を吹かせてくれるでしょう。

 同時に身体をケアしてください。身体のバランスは、心のバランスと同調します。今正しい食生活をしていますか?ビタミンCやビタミンの入ったドリンクをとってください。あなたの身体は素晴らしいアンテナなのです。

 もうすでに、一歩踏み出している人は、その道が正しいということをカードは告げています。猿田毘古神は、道案内をしてくれるだけでなく、行程の安全も守ってくれます。信頼しましょう。

 また、猿田毘古神は天宇受売命とともに、あなたに必要な縁を引き寄せる縁結びの神でもあります。そろそろ新しい恋が始まる時かもしれません。


                 −出典:日本の神様カードー

今週のあなたへ

  • 2018.11.18 Sunday
  • 23:11

 

玉祖命 たまのやのみこと

あなたは身のまわりのものを大切にしていますか。ものには心が宿っているのです。身のまわりのものをいとおしんでください。あなたの気持ちはものに伝わり、さらにそれを豊かにします。心を込めて玉を磨くと、魂が宿るように、愛は神聖さを生み出します。ものを大切にすることは、あなた自身を大切にすることと同じです。


テーマ

磨くこと  物を大切にする  古いものを美しく保つ


神 社

石作玉作神社(滋賀県)などに祀られています。


カードのメッセージ

玉祖神は、天の岩戸の前で、美しい勾玉をつくった神様です。勾玉は、神の降りるよりしろ。原石を、文字通り魂を込めて磨いていくと、それは純粋なエネルギーの輝きを放ち始めます。勾玉の形は胎児の形でもあります。

玉祖命のエネルギーは私たちの元型であるこの肉体と、それに宿る魂を思い出させてくれるのです。

このカードはあなたと物の関係をもう一度見直すように伝えています。まわりも見まわしてください。家の中のあなたの所有しているものを。

自分のもっているものをみな大切にしていますか?手入れをしているでしょうか。

大切にするということは、愛するということです。ものにはみな意識があります。そして、大切にし、語りかければ、必ず相手からも気持ちが帰ってくるでしょう。大切にされたものは、いつまでも輝きを失いません。ないがしろにされたものは、すぐに壊れたり、汚れてしまいます。それはあなたの肉体も同じ。肉体へ感謝することはとても重要です。肉体に酸素イオンを与えてください。身体と魂をつなぐヨガや武術を始めるのも良いでしょう。

また、玉祖命は古いものを美しく保つこと、そして時とともに失われていく意味を守っていくように促します。形だけを残すのではなく。博物館や美術館で鑑賞する時間を持ってみませんか?

あなたの持ち物はあなた自身を表しています。ものを大切にすることは、あなた自身の魂を尊重することなのです。


               −出典:日本の神様カード―

 

 

 

 

 

菊理媛神 くくりひめのかみ

私はそれぞれの自由なる意志と自由なる意志を静かに結びましょう。確証を求めることなく、信じてごらんなさい。相手はあなた自身なのです。新しい次元が開くでしょう。


テーマ

信じること 仲介する こちらとあちらの次元の橋渡し


神 社

白山比[しらやまひめ]神社(石川県) 白山神社(新潟県) など


カードのメッセージ

 菊理媛神はパワフルで謎に満ちた、口数の少ない女神です。伊邪那岐命と伊邪那美命の間を黄泉平坂でとりなした、対立を納める仲介者であり、この世とあちらの世界をつなぐ存在でもあります。
 
 いま、人間関係で対立していたり、葛藤を抱えているなら、新しい道が見えてきそうです。心をこめて正直に、ふだん言えそうもないことも言葉で伝えるチャンス。以外に相手の思っていることは、あなたが想像していたこととは違っているかもしれません。

 思いを言葉に出すことを菊理媛神が助けてくれるでしょう。また、現在商談を進めている方は、うまく進むはずです。

 また菊理媛神は次元と次元を超えて、メッセージを伝えます。亡くなった方のエネルギーを受け取るお手伝いもしてくれるのです。肉体がなくなるという事実について受け入れたうえで、あちらとこちらを隔てる川を渡ることは可能だということを信じましょう。

 亡くなった愛する人が、夢を通して、あるいは心に直接語りかけてくれるように菊理媛神に祈ってください。対話のスタートは自問自答のように感じられるでしょう。それで構いません。そのうち確信がやって来ます。

 満点の星が輝く夜に、空を見上げて一回大きく息を吐いてみましょいう。天の川を渡る白鳥のように、菊理媛神はあなたの思いを届けてくれます。理解と洞察が得られるでしょう。


                 −出典:日本の神様カード−

今週のあなたへ

  • 2018.11.11 Sunday
  • 00:00

 

 

鹿屋野比売神 かやのひめのかみ


野山に出て、匂いを感じてください。野は生命力に満ちています。土に根ざす草が虫や動物を育み、虫や動物は更なる生き物を育み、そしてそれはまた土に帰ります。生命の糸が紡ぐ大いなる循環の中に安らぎ、あなた名前を見つけてください。そして愛してください。


テーマ

生命の糸 成長と収穫 安らぎ


神 社

藤越神社(京都府) 樽前山神社(北海道) 萱津神社(愛知県) など


カードのメッセージ

 鹿屋野比売神は野に満ちる生き生きとした緑の草花や木の生命エネルギーそのものです。カヤは萱でもあり、神社や家屋の屋根を葺く大切な植物。家を守ってくれる女神です。食卓にのぼる野菜もまた鹿屋野比売神が司っています。

 土から生まれ、土に帰るという大いなる循環する時の中で、私達は生命の糸をつむいでいます。その糸がたくさん集まって、壮大な織物を織りあげていくのです。今、鹿屋野比売神はあなたがその循環のどこにいるのかを見つめるように促しています。

 緑の生命エネルギーは、あなたのエネルギーと共鳴し、リラックスさせてくれます。今あなたが望む多くのものがあなたのもとに引き寄せられます。更なる成長、そして、収穫の時が来ました。収穫に備えて、まだするべきことがあるなら、さっさと終わらせてしまいましょう。

 あなたの糸はあなたが好きなように染めてください。そして、自分の染めた色を愛してください。


                 −出典:日本の神様カード−

今週のあなたへ

  • 2018.09.23 Sunday
  • 00:00

 

道反之大神 ちがえしのおおかみ

 あなたは過ぎ去ってしまった出来事にまだとらわれているようです。私は不動の岩の神。過去からあなたに流れ、あなたを妨げている不要なエネルギーの前に力強く立ち、あなたが自由になるのを助けましょう。あなたは、『今』にしっかりと立つことができるようになります。


テーマ

過去の災いをふせぐ力 再誕生 新しい転機


神 社

屑神社(奈良県)など


カードのメッセージ

 道反之大神は黄泉と現世の間にどっしりと存在し、輪廻転生にかかわり、過去からの災いを防ぐ岩の神です。私達は前世から、そして今世の過去から、さまざまな思いを引きずっています。

 このカードを引いたあなたは、今自分が囚われている『過去からの想い』からそろそろ自由になるべき時が来ているよいうです。

  あの時ああしていれば、あんなことを言わなければといった『後悔』や『自責』の念、また家族や人の言葉や行いに対して、いまだにとけない『怒り』や『恨 み』を抱いてはいませんか。それはひょっとしたら、前世のカルマが影響しているのかもしれません。たとえ、そうであっても、いちいちあなた自身、そのカル マが何かを知る必要はないのです。

 非常にパワフルな道反之大神の助けを借りましょう。自由を妨げている過去のエネルギーからの開放を意図し、道反之大神に祈ります。こだわることが、ばかばかしいと思えるようになるでしょう。新しいあなたに生まれ変わる時なのです。

 実際に大きな岩に触れてみましょう。道反之大神のパワーと叡智を感じることができます。

 気持ちや体力が落ちていると感じている人は、そろそろエネルギーが上向きになっていくでしょう。ほうれん草が元気をくれます。

 また年長者の言葉に耳を傾けたり、お墓参りをして、今自分がここに生命を受け、存在できることへの感謝の気持ちを感じることも、道反之大神のエネルギーに繋がります。


                 −出典:日本の神様カードー

今週のあなたへ

  • 2018.09.09 Sunday
  • 00:00

 

玉依毘売命 たまよりひめのみこと

椿の花が春の訪れをつげています。冬の寒さももう終わり、いよいよ新しい生命が生まれる春が始まります。大地から沸き出ずる清浄な水の流れに、今までの思いやわずらいを流しましょう。新たなるものを生み出すときが訪れています。

テーマ

春の芽吹き 浄化 新しいはじまり


神 社

加茂御祖神社(京都府) 玉前神社(千葉県) など


カードのメッセージ

 このカードはあなたに新しい始まりがやってくることを知らせています。まだ過去の関係性や、傷ついた経験、いやだけれどやめられずにいる仕事などに囚われてはいませんか?

 玉依毘売命は美しい海の神の娘で、神婚により多くの神々の母となりました。玉依毘売命は浄化する清々しい水のエネルギーと、新しい生命を生み出すやさしく力強い母なる創造のエネルギーに満ちています。

 扉を一つきちんと閉めると、新たな扉が開きます。古い思いをきちんと洗い流して、新しい始まりを迎えてください。今の状況がつらいからと言って、そこから逃げ出して新しい場所に救いを求めても、また同じレッスンがやってくる可能性は高いのです。

 玉依毘売命の助けを借りて、古い思いをさっぱりと流し、きちんとさようならを言いましょう。彼女の、生命を生み出しその繁栄を助ける創造のエネルギーは、きっとあなたに新しい始まりをもたらしてくれるでしょう。

 何かを始めようと思っている方は、ゴーサインが出ています。成し遂げるエネルギーがあなたをサポートするでしょう。また赤ちゃんを望んでいる方は、新しい魂がドアをノックしていますよ。


               −出典:日本の神様カード―

今週のあなたへ

  • 2018.08.26 Sunday
  • 00:00

 

金山毘古神  かなやまびこのかみ

毎日の生活の中で、五感をみがきなさい。
足の裏から伝わる地面のやわらかさ、水の流れる音、風の香り、口にする食べ物の味。感覚を深
めれば、歓びにつながる。
歓びにつながれば、豊かになり、豊かになれば楽しくなる!
五感は楽しさへの入り口なのです。


テーマ

日常を整える 五感を磨く 生活を楽しむ


神  社

中山神社(岡山県)、金屋子神社(島根県)、何宮大社(岐阜県)、金山神社(徳島県)など


カードのメッセージ

金山毘古神は楽しく、かつきちんとしている神様です。鉄、鉱物とその加工を司る金山毘古神は、包丁を作る人たちや刀鍛冶から深く信仰されています。鉄は火と水をくぐり抜け、鍛えられ素晴らしい道具となってくれます。たとえば包丁を使って創るお料理は、私達を楽しませてくれるのです。
 
 金山毘古神のメッセージはまず日常を整え、五感を磨き、そして生活を心から楽しむように伝えています。たとえば、早寝早起きなど自己を律する生活はエネルギーを整え、生命エネルギーを拡大します。包丁も研がなくては切れません。包丁が切れると料理の味もおいしくなります。

 日常生活の中で、視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚を通して世界を広げて行きましょう。食べるときは十分に味わうのです。あなたの中で、赤い鉄が変容するように意識が変わります。それは、形となって役に立つでしょう。何か技術を身に付けたくなるかもしれません。

 生活を楽しんで下さい。お料理をする時は、心をこめてお料理そのものをエンジョイします。水回りを見つめて整えるのも、金山毘古神につながる方法です。

 五感の入り口である鼻、口、耳、のど、手を綺麗に手入れしてみましょう。それから包丁を研いでみませんか。気持ちがすっきりして、心から楽しくなってくるでしょう。


                           ― 出典:日本の神様カード ― 

今週のあなたへ

  • 2018.08.19 Sunday
  • 06:05



火之迦具土神 ひのかぐつちのかみ

私の炎は熱い火ではありません。古きものを焼き、新しいものを生み出す炎です。今までになってきた古い縄を燃やして灰にしなさい。そして、新たなる縄をなうのです。縄は縛るものではなく、人と人とをつなぐ輪となるでしょう。


テーマ

炎の浄化と創造  カルマの理解と癒し  許すこと


神 社

愛宕神社(京都府)、秋葉山本宮秋葉神社(静岡県)など


カードのメッセージ

伊耶那美命から生まれた火之迦具土神は火の神です。古いものを焼き、新たなエネルギーをもたらしてくれる炎を司っています。真冬に私たちを暖めてくれるのも、火山を大爆発させるのも、火之迦具土神のエネルギーです。

火之迦具土神の浄化の炎は、時空を超えた人と人との解決するべきカルマを燃やしてくれます。顕在意識では意識していなくても、私達は過去から未解決の問題を持ち越しています。それはよく、家族や夫婦といったごく近い人々との間に存在します。

火之迦具土神はその冷たい炎で、私達を過去に結びつけるエネルギーの縄を燃やしてくれます。罪悪感や非難を燃やしてしまいましょう。相手と自分自身を許して、新しい関係性を創造してください。

このカードは、家族や自分のルーツを大切にするように伝えています。故郷に帰って安らぎましょう。懐かしい風景はあなたを元気にしてくれます。

それから家族との時間を増やしましょう。この宇宙で、お互いに出会うことができた奇跡に感謝をしながら。

                   −出典:日本の神様カード―

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ブログランキングに参加しています♪

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM