満月に届いた法螺貝に祈りを込めて…。

  • 2013.09.19 Thursday
  • 21:16
 こんばんは

今日はね、とっても嬉しいことが♪
何がって?
法螺貝が来たんですよ〜。
私のもとに帰ってきたぁ〜(^^)

この法螺貝、沖縄に7月に行ったときに運命的な出会い(笑)
この法螺貝を2時間も抱っこしながら、買うか?買わないか?迷ってた。
そして…、「買う!」と決めた私を見て、お店のご主人が3割引きで売ってくださいました。

そして、8月のお祭り前に石鎚の先生に吹ける様に加工するため、
一時おあずけ。
それが、今日、帰ってきたんだぁ。
満月の今日に…。素敵でしょ♡

そして、驚くのはこの後。
借りていた法螺貝をそろそろ返して〜!
と、母方のばぁやから連絡が入った。
タイミングバッチリ!で叔父さんの優しさと凄さを改めて実感!
(待ってくれて、ありがとう!)
返しに行きながら、お墓参りに行こう♪

借りていたのは、生きていた時に修験者だったおじさんの形見の法螺貝。
6月に初めて石鎚で法螺貝を吹かせてもらった。
帰ってすぐに、お婆ちゃんのもとに行き、借りてきた。
その後、石鎚山山頂で吹かせていただいた。
そして、先日の月山でも。
叔父さんの法螺貝の作り方は、月山の方のもの。
月山で吹かせていただいたことも、本当に嬉しい。
(きっと、叔父さんも喜んでくれているよね♪)

今日は満月。そして、旧暦では8月15日。
大切なご先祖様との繋がりを感じさせられる。

そ〜言えば…、
ご先祖様で思い出したことがある。

今朝なんとなく…、2006年に亡くなったハトコ達の事を思い出し、
当時の事件をネットで見ていたっけ…。
あれから、7年。
未だに、その時の事件を思い出すと胸が締め付けられるほど、苦しくなる。
殺された二人…。
そして、逃げた犯人に悔しい思いを抱きながら、独り亡くなった叔父さん。

明日の朝は、3人の為に心を込めて、新しく私のもとにやってきてくれた
この法螺貝を吹かせていただこう。

一番初めに「誰か」を思い、「誰か」の為に吹く法螺貝。
それは、やっぱり「血」が繋がった人の為。
それをご先祖様が私に教えてくれるために、法螺貝が届く今朝に、
殺されたハトコ達の事を思い出させてくれたんだなぁ〜って思った。
明日の朝、天を見上げながら、吹くからね。
ヒロユキくん、ヒロアキくん、そしてコウイチ叔父さん、待っててね。

さぁ!今夜も繋がってくださって有難うございます。
あなたが沢山の愛に包まれ、ゆっくり休めますように…。



コメント
ちなみに…、法螺貝を借りていた叔父さんは、母方。
殺されたいとこたちの叔父さんは、父方ですよ〜。
これも、きっと意味があるんでしょね…。
  • porto Naomi
  • 2013/09/19 9:55 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ブログランキングに参加しています♪

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM